ブログ|柏駅で糖尿病内科・甲状腺内科をお探しの方はかしわ駅前糖尿病・甲状腺内科クリニックまで

かしわ駅前糖尿病・甲状腺内科クリニック

ブログ

ブログBLOG

【お正月にお餅はどのくらい食べますか?】

2023年12月25日:管理栄養士

こんにちは。管理栄養士の前田です。

これから不定期で栄養に関する情報をお届けできたらいいなと思っています(*^-^*)

もうすぐお正月という事で、本日は「お餅」についてお話したいと思います♪

年末年始に食べる機会の増えるお餅ですが、お米から作られているためエネルギー量・糖質量の多い食品となっています。

ごはん茶碗1杯分(150g)のエネルギー量に最も近いのは何個の角餅(角餅1個=55g)だと思いますか?

① 1個

② 2個

③ 3個

       


皆さんはわかりましたか?





正解は「 ②2個 」です。




女性茶碗1杯のごはん(白米)150gは252kcal(糖質53.7g)です。


角餅1個(55g)
・・・129kcal(糖質27.6g)

角餅2個(110g)
・・・258kcal(糖質55.2g)

角餅3個(165g)
・・・387kcal(糖質82.8g)


お餅は糖質を多く含むため血糖値を素早く上昇させます。
お餅を食べるときは先におかずを食べるのがおすすめです。
おかずのたんぱく質や食物繊維が急激な血糖上昇を緩やかにしてくれます。



またお正月に食べられるお雑煮は具沢山にすると野菜も摂取できるのでおすすめです。



汁は控えめし、是非いろいろな具材でお雑煮を楽しんでみてはいかがですか?



年末年始はついつい食べすぎてしまう方も多いと思いますが、食べ方や食べる量に少し気を付けるだけで血糖値の上がり方も違ってくると思います。


皆様どうぞ良いお年をお迎えください♪

12月2日をもちまして1年が経ちました

2023年12月5日:お知らせ

タイトルの通りではありますが

通っていただいている患者さんや関係各所の方々、新参者の私達をあたたかく迎えてくださり本当にありがとうございます。

まだまだ至らない部分もありご迷惑をおかけしてしまうことも多々あると思いますが、地域のかかりつけ医として患者さんに最適な治療を考え、安心と信頼に繋げていきたいと考えております。

今後ともスタッフ一同よろしくお願い致します。